FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初中出しをいただいちゃった

風俗サイトを見てたら気になる娘が居たので予約して入ってみた!!
風俗経験どころか...男性経験もほとんどないので優しくスケベな事をいっぱい教えてくださいネ!!
だと!!
年は21歳でかわいらしい顔をしたさくらちゃん!!
まだ不慣れで着用とのことだったけどそこは上手く口説いてゴムなしではめちゃった!!
経験の少ないオマンコは最高だね!!
キュウキュウ絞まってぐちょぐちょに濡れて恥ずかしそうにあんあん喘いでてたまらなかった(笑)
外にって言われたけど気持ちよくしてあげたら駄目っていわないからたっぷり出しちゃったよ!!
聞いたら「生まれてはじめての中出し。まだピル安定してないからどうしよう」って言われちゃった!!
興奮したので延長頼んだけど次がつまってるから駄目って言われちゃった残念!!
また呼ぼう!!って思ったら店から電話がきて「小池さん中出しはまだちょっと」って怒られちゃったよ!!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

訳ありソープ嬢と店外で

関東圏から引っ越しして1年。
山間の温泉地でのソープ体験は新鮮でした。
ソープ嬢と店外の関係になりましたし。
姫とメールでやりとりをGmailで残しておいたので、一部引用してあります。

さて、お気に入りを作るには、数をこなさねばなりません。
週に三度登楼したり3人梯子したりと難行苦行(?)の末、ようやく裏を返すA姫を決め、うろ覚えの名前を電話で告げ予約しました。
ところが待合室を出て対面すると全くの別人B姫。
B姫に謝って、帰ろうとしましたが、結構美人さんなので思い直して抱く事にします。
ベッドで愛撫して事に及ぼうとすると、

「生でいいよ」
「え?」
「人違いなのに、指名しなおしてくれたでしょ」
「折角準備してくれたのに悪いからさ、こちらの落ち度だし」
「でも嬉しかったの」
「指名しようとした姫より君の方が美人だしね」
「ありがっと」
「じゃ遠慮なく」

愛撫で開き濡れた膣にずぶっと
「あん!」

まだ20歳のお肌はスベスベツルツルですしFカップは揉みがいがあります。
一寸お尻とお腹は残念ですが、綺麗なお顔は素敵です。
この日は生外出し、でも直に生中出しがデフォになりました。

月に何度も遊んで、肌が馴染んだ頃...。
いつ電話しても予約がとれるのは良いのですが、リピーターがいなくて(かなり男っぽい性格なのが難だった様です)お茶引いてばかりなのでソープは引退し、デリに行ってしまいます。
プライベートで誘う勇気がなくお店だけだったのですが、デリではHしないよと云われていたので、B姫とは連絡も途切れ自然消滅。
めげずに別の子を探し、C姫に出会ってしまいます。
すんごく可愛い声でB姫みたいな美人じゃないけど若くてかわいい、色白でむっちりしているのも個人的には得点が高いのです。

ご対面~
「かわいー、みんなに可愛いって云われるでしょ?」
「云われないよー、社長は可愛がってくれるけど」
「あの年配のひと?」
「そう、お爺ちゃん」
身も蓋もありませんが、19歳からみれば60はお爺ちゃんでしょうね。

「私、気に入った人には生理の時中だしさせてるんよ」
「じゃ生理日にくるね」
普通にHして顔見せ(でもないか)は終了。

A姫に裏を返すのは延長してC姫に裏を返します。
生理で指入れできないので、膣への愛撫もろくにしないで突入、19歳の狭い膣に締め付けられ刺激過多で暴発してしまいました、早すぎ。
ペニスを子宮に押し当ててドクドクと注入完了。
愚息を抜くと、めでたくも紅白の液体が混じって出てきました。

彼女のお気に入りの客(本当か?)となり、アドも電話番号もゲットしメールするようになりました。
数日後、外で会う事になったのですが、僕以外にも10人以上はいたようです。
誘われると断らないと云っていましたから。

モスで軽い夕食を済ませ、夜の湖畔を走る長いドライブの途中に身の上話を聞く事になりました。
母親が18の時中国人にレイプされてC姫が産まれた事、中学の時好きになった先生を高校3年で亡くし、やんちゃした事、妊娠中絶したこと、亡くなった先生の出身県であるこの温泉地へ来てソープ嬢になったことなど。
夕暮れにはしばらく間があります。
未だ明るい助手席に座るC姫。
パンツの見えているミニスカート姿のなま足、眩しすぎます。

「足ぷにぷにだねー」
さわさわと左手で撫でなで。

「ぷにぷに~」
本当かわいい声です。
が、ふいに

「ホテルいこ」
「...いいの」
「興奮してるでしょ、話聞いてもらったし」

なにしろ、信号で止まるたび生足触って胸もガン見しちょっと揉んでみたりしてます。
さすがプロです、いや素人でも気がつくでしょう(苦笑)

露天風呂付きの部屋を選び、お互い裸になると
「今日はお客さんじゃないから、私がサービスしなくていい?」
「体洗ってあげるよ」
むしろうれしいかも。
綺麗きれいしてあげちゃいました。

備え付けのバスローブを羽織って部屋に戻ると、大人のおもちゃ(ソープ嬢が正にそうだと思うけど:笑)の自販機があります。

「ねえ、バイブ買って」
「高いよ、こんなのが9000円なんて」
「いいじゃん、かって買って。わたし一寸Mに興味あるんだ、ベッドに縛ってバイブで虐めてよ」

...そこまで云われたのでは仕方有りません。
つらい勤めですが、色白ムチムチ全裸未成年少女の手首を縛り、枕上のベッド柵に結びます。
さらにむっちりの足を開いて濡れた股間に気を取られつつ、足首を浴衣の紐でベッドに縛り付けます。
バイブをオンにし、
「クリ攻めー」
「あ¨~」

愛液が溢れてきたのでバイブを膣に突っ込んで、乳首を両手でグルグリしつつクリは嘗めてあげます。
興奮物の状況で、ペニスが痛いほど勃起してます、お預けはつらいのでバイブさんと選手交代しましょう。

バイブを抜くとなんで?とポヤンとした表情で見上げているCの股間は、ベッドサイドの照明でパックリ開いた膣中が見えています。
手足を拘束された色白ムチムチ未成年少女の膣に抜き身を押し当てると、何の抵抗も無く吸い込まれていきます。
潤んだ瞳のCにベロチュー。
膣と唇の生の感覚を両方堪能しながら正常位で交わると、縛られているからかプライベートだからかお互いに大興奮。
大量の精液をお腹の上にぶちまけたのでした。
お金を請求される事も無く、既に朝の2時を過ぎていましたが、Cを店の寮に送り届け、車のなかで小鳥のようにキスして別れました。

3回目、彼女が欲しがるセーラー服をプレゼントしました。
電話で確認し、予約します。
部屋に入ってお風呂も入らず小さなパンティをはぎ取り、NSで挿入し上下の口の感触を楽しみます。
膣に馴染むまでゆっくり出し入れした後、時間いっぱい腰を振りますが、服が汚れるので途中で全裸にしてお腹の上に出します。ゴムは嫌いです。
少し太めなので、更に太るのが嫌でピル飲んでいないんですね、この娘は。
生は僕だけだと云っていましたが、身売りの仕事だから他の男とも生だったたかも知れません。
2度の生外出しで妊娠はしませんでしたが、連日メールでやり取りするようになりました。
しかし、映画行ったり買い物につき合ったりするうち、デートではなく足扱いになって来た事に腹がたち、彼女からのメールを放置することにしました。

昼前メールが届きます
『ねえ、私に逢いたくない?』
『昨日逢ったし、君の気まぐれにはつき合いきれん』
映画みた後カラオケへ送らされ、バイバイ!されてしまったのです、許すまじ!

6時間放置...
5通もメールが届いている。
『もう嫌いになった?』
『外で会いたいとか生でHしたいとか、私の体だけが目当てやろ』
...だって2度生でやらせたじゃん、しかも君から誘っておきながら。と思うのは僕だけでしょうか?

『只の客に寮の場所まで教えへんし』
...足代わりにする為だろ。

『振り回してると思わせたんならごめんなさい』
...少しは反省したんかい!

『もう店には来なくていいから、他にHしたい子がいるなら店に行きなよ、わたしとは普通に外でしたらええから』
え、何だこれ...、もう店に来んなって事?それに今は店外ではやらせてくれないじゃん、一回かぎりで。
いつも短いメールしか返してこない彼女がどうしたんだろうな。
Gmailでやりとりしてるので、PCからさくっと返信します。

『店外でH迫ればことわる。セフレは嫌だ、付き合わなければ体の関係しない、付き合うなら結婚前提。そう言った次の日に体だけの関係で良いという。全部が矛盾してるから、僕は混乱してしまうよ』

直に返信あり、早すぎない?

『好きになりすぎて考えすぎて空回りしてただけみたいやわ、ごめんね』
『どーゆ事?』
『私は●○さんのことが好きになりかけてて
 てか好きだったよ
 でも体目的だってわかってたし
 わたしが本気で好きだったから体だけの関係が嫌だったの
 だから外ではエッチしたくないとか言ったけど
 それでも●○さんはわたしと会ってくれてたから勝手に勘違いしてた
 好きだからこそセフレみたいな関係になるのが嫌だったから
 ●○さんからちゃんと告白の言葉が聞きたかったし普通に付き合えたら彼氏と彼女なんやからエッチするのも当然やし
 やっぱ好きな人とエッチしたいし』

あれだけ振り回しといて僕の事が好き??
それに告白ってつき合う事前提でしょ、でも君ソープ嬢じゃん。
女郎に惚れる客はいても、客に惚れる花魁はいないって玄人筋の常識だからね、とても本気にはできないし。
ちょっと混乱、でも次の日、夕方逢いました。

「18時に迎えにいく」
「りょーかいだよ!」

逢ったとたん彼女からホテルに誘われるのですが、それは次回。

年の瀬地雷

年の瀬に地雷を踏んでしまいました。

最近お気に入りの店があります。
嬢のレベルは平均より上で教育もキチンとされています。(その分?価格も・・・ですが)
2~3人に入って、悪くはないんですが、やっぱり上位クラスとお手合わせしたいじゃないですか(笑)
そんな中で予約の電話を入れるが、そこは人気嬢。
あっという間に枠が埋まっていました。

普段なら第2、第3候補を決めておいて、予約が取れないときに備えるのですが、時節柄、年内営業を終わらせてしまった嬢も多く諦めました。
が、やはりお風呂には行きたく別の新規店をチェック。
すると90min以上なら追加代金なしで時間延長のイベントをしている店を発見。
嬢もいい感じです(ま~HPの写真なんて信用できませんが)
で、一応電話します。
私「HP見たんですが、今イベントやってますよね?」
店「ハイ、やってます」
私「○○さんをxx時頃から予約したいんですが空いてます?」
店「○○さんは...空いてますね 時間も大丈夫です」
私「じゃあ予約します、90minで」
店「でもその時間ですと60minでお願いしたいんですよ」

私の希望時間前後が他の予約で埋まっていて時間が取れないということと感じ。
私「あ~折角のイベントだから90minで入りたかったけどな~」
店「いえ、この時期なんで女の子の回転を早くしたいんで60minで皆さんにお願いしているんです」

は??そんなの聞いたことないんだけど。
正直それを聞いた後、嬢のレベルがどうこうではない気がして断りました。
すると店側も電話をガチャ切り。(サービス店として一番やっちゃいけないと思うのだが)

少し時間を置いて、同様のイベントをやっている他店に電話してみる。
そこで同じこと言われたら諦めようと。

電話すると店員の態度は先のものとは大違いで丁寧。
同様のお願いをすると一瞬無言だったが
「頑張って時間調整します。それで出来れば若干早めに来店いただければ助かるのですが...」
そういう要望なら応えられるように努力もします。
店にも予約の30分前に到着しました。

相手の嬢ですが写真ではスレンダーながら出るとこは出てて可愛い顔立ちでした。
で、ご対面... あなたは誰ですか??? 写真と共通点が全くないんですが。
唯一細身は合っているけど、スレンダーというよりガリガリ...

室内に入るなり自分への処遇の不満とか言いだし同意を求めてくる。
一応「そうだね」「ま~色々あるよね」とは言ったが、内心は「そんなの知らね~よ!大体この店初めて、アンタとも初対面でそんなの分からね~よ」と思っていました。

サービスもま~適当。
まず先程書いたように室内に入るなり自己紹介もなしで愚痴のオンパレードで浴槽にお湯が溜まるまでどうでもいい話が延々と続く。
いかに自分が人気があるか、普段は予約でいっぱいだ、今日もオープン~ラストで入っているから疲れた。
そんなだから脱衣アシスト?当然なし。
洗いもチョコチョコと洗う程度。
終わったら風呂に入るよう指示し、触れ合うこともなくマットの準備。
正直、サービス?の部分は大したことないし、思い出すと頭に来るので省きます。

で、時間は余っていますが既に帰ってくれオーラ全開。
目を合わせることもなく名刺になにやら書き込んでます。
そもそもプロフには「業界未経験」とあったのに、マットはとても未経験とは思えない動き(笑)→しかも下手くそ。
合間の会話でも他に仕事(つまり同業)を別の地域でやっていて、そっちでも常連さんを待たせているとか。
どこが未経験なんだか。

貰った名刺には来店のお礼...ではなく
「○日まで出勤しています。予約してね」
誰が予約するか!と速攻で捨てました。

年内最後がこんな形で終わるとは。
せめて悪いことは年内で終わって、年が明けたら満足したいものです。

初めてのダブルは

私が初めてソープでダブル、つまりは通常のプレイ時間の倍の時間遊んだ時の事です。
結果的には少々残念でしたが、ある意味で貴重な体験をしました。

数年前の事ですが、場所は川崎堀之内のとあるソープ。
ちゃんと最寄駅へ車による送迎のある高級店でした。(川崎は送迎の無い高額店も多いですね。)
高級店でも店員さんの対応に何度か首を傾げる事がありましたが・・・

お相手は、何回か指名した事があるY嬢。
小柄で、元気なちょいロリな泡姫でした。
彼女を指名すると会話も楽しい事もあり、やや時間不足になりがちなのでこの日はダブルでお願いしました。
確か、その日の彼女は私が口開けだったかと。

何時ものように会話が弾み、ベットで1回戦。
正常位で励んでいると、抜き差しするGの色がさっきとは何か違う色に見えるなと思いました。
最初は無色で、私のモノとほぼ同じ色に見えていたのが、今はうがい薬のイソジンをかけたような茶色に。
そうしたら彼女から「ゴメン。何か始まっちゃったみたい」の言葉が。
そうです、プレイ中に彼女が生理になってしまったのです。

とりあえず、1回戦は終えたものの、プレイはそれでお終い。
あとは、時間まで会話で終了。
その日の以後の彼女の予約は全てキャンセル。
当日の姫の体調不良に初めて立ちあってしまいました。
振り変え店で嘘付かれたと思う事もありますが、本当にこういう事もあるのですね。

長期人気嬢

デリで1年以上も長期で安定した人気のある嬢。
長期で安定した人気があるので良いのだろうと思ってはいたのですが・・・。

ある日、そのデリ店のメルマガで割引サービスの案内が来たので電話した時に、その嬢が丁度、案内できると言われたので指名してみました。

ご対面するとトリ○ドル似の可愛くサイト20歳、実年齢22歳でスタイルもスレンダーでした。
結構、明るく積極的に話をしてくるのですが此方に
「どんな子がタイプですか?」
「このデリはよく利用するのですか?他のデリも使うのですか?」
「前呼んだ子のサービスはどうでしたか?」
「前はどれ位前に呼んだのですか?」
等と答えづらい質問をしてきます。

お風呂を済ませプレイは
「フ○ラ気持ちいいですか?」
「他の子より上手ですか?下手ですか?」
「他の子の時はどうだったのですか?」
と、また質問してくるのでテンションが下がり萎えてしまいました。
そうなると勃たなくなりました。
「私が下手だからなんですね」
確かにテク無しでしたが更にテンションダウン。

そして、とりあえず何とか頑張って勃たせゴム付けて・・・
ガバガバでしたが何とかフィニッシュ出来ました。

その後は
「次は予約して下さいね」
と言うので「次は予約する」と言いますが、そんな気は失せてます。
「私は予約しないと中々呼べないみたい。」
とも言うので心の中ではもうないと思ってました。

その嬢が長期で人気があるにはテクや可愛さ、接客としてはどうも納得いかなかったので此方も質問してみましたが、固定客が何人もいて出勤すると固定客がキープすると、毎回、出勤すると必ず会う客もいればロングで長時間予約したり果ては出勤時間全部をキープする客もいるとの事です。
その為に新規客が入る隙がないようです。
私は半年ぶりの新規客だったとの事でした。
(出勤時間丸々抑える客と何してるの?と聞いた所、ご飯食べたり、おしゃべりしたり、プレイは余りないとの事でした。)

やっぱり失敗しました。
そして毎回、色々なデリで人気嬢・レア人気嬢を呼んで失敗しまくった私が導き出した答えは次回・・・。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
相互リンク募集してます!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。