FC2ブログ

おっちゃんまんリベンジなるか?半分だけリベンジかも

先日久々のソープでヤンキー嬢に暴発され聖地に竿を立てることもなく、撃沈したおっちゃんまん。(投稿No.3918参照)
「あかんなあ。最近はフル勃起せんからゴム付けてる間にしぼむし、正常位ではあかんわ。やっぱり、サービスのええ熟女に半立ちでも騎乗位で挿入して欲しいなあ。」とやさしく攻めてくれる嬢を求めています。
でも熟女やとさびしいし30歳前後で攻め中心の嬢がええなあ。
黒髪で質素な感じやとばっちりなんやけどなあ。
と悩みます。

息子は「この前のは何や。ゴムの中で暴発しただけやないか。咥えられてもテクないから勃たへんで。あそこの中にも入ってないやないか!!最近は口内ばっかりやからタマにはズッコンズッコンあそこでしごいてくれよ。2回戦もちゃんとするんやで!!」と意見を言います。
最近は勃ちの悪い息子。
このままではいけません。
自信を取り戻して東京オリンピックへ向かわなけば日本国民に申し訳けがありません。

さっそく調査開始です。
熟女でなくヤングでなくなかなかストライクゾーンも狭めています。
コントロールが難しいところです。

ある1軒のお店が「艶女」を売りにしていました。
ピクッと竿が反応するおっちゃんまん。
剛速球でどまん中です。
ストライクアウト!!車でいそいそとお店へ移動です。

お店へ電話すると「今は空いていますよ。予約されますか?」と・・。
高速の混み具合がわからへんから予約はできません。とにかく急ぎます。

自分の予定より30分遅く18:30に到着。
今回は雑念を振り払いそのお店は猪突猛進。
勢いで入店します。

お店は靴を脱いで入る形式。
そこには4組くらい先客が・・・。
ガビーン!あかんやんけ。と思いつつ店員に「早くいける嬢いる?」と確認。
「一番早い嬢で19:15分からです。どうされますか?」と・・・。
あかん。仕切り直しやと思いますが待合室に案内された後での会話。店員は帰してくれません。
「姉妹店にお聞きします。お待ちいただけますか?」と更に粘ります・・・。
その後すぐに「この2名でしたらすぐにいけるそうです。」とパネルを持参。
22歳と25歳です。
艶女ちゃうやんけ!!困ったちゃんやんけ!!と思いますが店員は帰してくれる雰囲気を見せません。
ただ、25歳の嬢は黒髪風で落ち着いた感じがします。
多分、ぽっちゃりちゃんやけど30歳前後やな。
これならええかも知れんと、ここで諦めて「この嬢にします」と。
「わかりました、連絡とります。予約しますのでお名前を頂戴できますか?」と店員。
はあっ!!3人も他に待っている待合で大声で名前聞くんちゃうよ。といいたいところですが、ここはこの風俗体験談で得た知識を活用。「適当な偽名」を伝えることにします。
ごめんね、総理!!親戚ではないけどアベノミクスの成功のために苗字を借りました。

すると2分後、店員が「〇〇様、お待たせしました」と大声で呼びます。
他の人は一斉にこちらを見ます。
これぞアベノミクス効果やと思いながら「ええかげんにせいよ。恥ずかしいやないかい」と心で思いつつ店員の方へ急いで近づきます。
「お店までお送りしますので」と店員。
玄関に出ると姉妹店のボーイが迎えに来ています。
絶対逃せへんぞ!!という雰囲気です。
これではずれやったらしまいやなと思いながら歩いてすぐの姉妹店へ。

受付で今はサービスタイムですから5000円引きになりますと・・・。
オオッ!!ラーキーやんけと思います。
ただ、これ前回の地雷の時もそうだったのよね。
気を引き締めます。

待合へ案内されます。
ここでも先客が2名。
2軒ともはやっています。
景気回復の予感をこんなところで感じます。
お茶のサービスがあるそうで、店員さんがお茶を持ってきます。
同時にもう一人の店員が「〇〇さま、お待たせしました。」と呼びに来ました。

カーテンを開けるとそこは「真実の扉」・・・。
おとなしめのぽっちゃりちゃんがご対面!!

おお、前よりはフィーリングが合うわ。と手をつないで2階へ。
「よろしくお願いします。」と早速服をぬぎぬぎ。
嬢は丁寧に服をかけ、たたんでくれます。
しおらしい嬢です。
自分でパンツを脱いで全裸へ。

すると嬢はキスをしてきます。
舌を入れレロレロ。
ああええ感じや、おっちゃんやのに全然いやがってへんなあ!これはええわ。と久々のまったり感です。
ピンサロはキスがあまりないもんね。
それから嬢は乳首をなめます。
そしてさらに下へいき息子をパクッと!!
息子をパクって「即尺」やんけ!!これって高級店だけちゃうの!!生まれて初めてや!!「いらっしゃいまほ」の世界や!!と少し興奮します。
しかも、かなり長い時間。
これで息子はフル勃起です。
ひょっとしてこのままいくんか?と思いましたがそこはさすがに・・・。
大きくなった息子を見て「フフッ」と嬢は笑い「お風呂に入りましょうか?」と・・・。

お湯がたまるまでの前戯のようです。
お風呂に入ると嬢も入っています。
「潜望鏡?」を期待しましたがそれはなく、乳首なめだけでした。
先に上がった嬢が「マットします?」と聞いてきます。

もうマットは15年以上していません。
その時はすべって不安定でマットでは不発でした。
悩みますがマットはソープしかないもの。
それにマットで1発、ベッドで一発や!と決心を固めます。

嬢の準備ができ、マットにゴロンと・・、キス・乳首なめ、同時に息子にはパイズリ。
そしてこれも人生初の素股。
体験談にあるけど入ってもおかしくないこすり方やね。
今日は2回も人生初があり感動です。
その後フェラに移り85%勃起の息子に嬢はゴムを装着。
ついに騎乗位で合体です。
フル勃起でないので最初はあまりスッコンという感じはありませんでした。
でも角度調節がええんやろね。
竿はズッポンズッポンと根元から先まで出し入れ、そして聖地にこすられる感じがあり「締りがええとはこういうことかな」と感じる挿入感が・・。
「これやでスッコンスッコンの出し入れは」と感動しながら身を委ねます。
少し経つと勃起度MAX。
せりあがるように爆発の予兆が・・・。
「ウッ」と爆発しますが嬢はまだまだスッコンズッコンと動き続けます。
ある程度たって
「もう爆発したよ」といいましたがかわいい声で
「だってまだ固いから」と・・・。
オオッ惚れてまうやろ!!という感じのかわいさです。

1回目は満足、さあ2回戦爆発でリベンジなるのか?
ベッドに戻りウーロン茶をもらい飲みながら雑談です。
話も自然にできて話やすい嬢やね。
会話を楽しんで残り20分。
息子は軟弱状態ですが「がんばってみます」と嬢に話して2回戦目へ。
かなり長いフェラをしてくれます。
なかなか大きなりませんが少しツボをつかんだのか気持ちの良い角度と咥え方で70%勃起になり、ゴムを装着。
「上でお願いできますか?」と・・・。
そうやね、さっき騎乗位でしんどかったもんね。と・・・。
でもそれが失敗。
少しやわらかい息子をあそこになかなかはめられません。
そのうちフニャッシーとなった息子。
終了宣言です。
息子よ情けないぞ!船橋へ左遷だ!
嬢にキスをして「ありがとう。2回は無理やったけどええわ」と・・。

名刺をもらってバイバイです、名刺にはアドレスと携帯が・・・。
管理人さんこれって連絡取るとこっちの携帯番号とか身元が知られそうだけど、どうやって連絡したらいいの教えてくださいって感じ。
こんなの初めてです。作戦だろうけど。

話では何軒かお店を変えてるベテラン嬢で30歳手前くらいの嬢。
でも次もリピートしたい雰囲気。
だっていやがらず受け入れてくれる雰囲気があるから。
次は即尺・素股にプラス2回戦は騎乗位→フル勃起→正常位で2回戦撃破を目指したいと思います。

というわけでおっちゃんまんソープで自信復活。半分だけ!!という感じでした。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
相互リンク募集してます!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR